創立30周年記念演奏会のご案内<第3回>2018/11/04 07:35

教会暦によるカンタータシリーズ(第52回)

............ 終了しました。ご来場ありがとうございました。

京都バッハ合唱団の今後の演奏会予定についてお知らせいたします。

■ 京都バッハ合唱団30周年記念シリーズ〈第3回〉

バッハアカデミー関西
教会暦によるカンタータシリーズ[第52回]

2018年12月24日[月・祝]
14:30開場 15:00開演
京都府民ホール・アルティ
前売 ¥2,500 当日 ¥3,000
学生前売 ¥1,000 学生当日 ¥1,500
(前売・当日ともに自由席)

カンタータ第 72 番「すべてはただ神の御心のままに」
Alles nur nach Gottes Willen

カンタータ第 116 番「汝、平和の君、イエス・キリスト」
Du Friedefürst, Herr Jesu Christ

カンタータ第 136 番「神よ、願わくばわれを探りて」
Erforsche mich, Gott, und erfahre mein Herz

カンタータ第 178 番「主なる神、われらの側にいまさずして」
Wo Gott der Herr nicht bei uns hält

ソプラノ:乃村 八千代
アルト :永松 圭子
テノール:川野 貴之
バ ス :津國 直樹

合 唱:京都バッハ合唱団
管弦楽:大阪チェンバーオーケストラ

指揮:本山 秀毅

・指揮者よりのメッセージ
 今回の「カンタータシリーズ」は、本来の連続シリーズの他に活動の一翼を担う京都バッハ合唱団の創立30周年記念の一環でもあります。
 カンタータ第116番「汝、平和の君、主イエス・キリスト」は待降節前の主日のために作曲された優れた作品です。バッハの作品において、待降節やそれを迎える時期に「主の降誕」の意味をより深く問う内容があることはよく知られています。その円熟のゆえにかつてはバッハ最後のコラールカンタータと考えられていたこのカンタータに加えて、他の3つの作品も演奏されることが少ない佳品ばかりです。
 クリスマスイヴのひと時、心穏やかにバッハの作品とお過ごしください。

オンラインチケット申し込みは締め切りました

主催:バッハアカデミー関西